読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々の、泡。

日々、思うこと、感じたこと。つれづれと、あわあわと。

日々の、泡。

 

f:id:mizu51sekkie:20170116005422j:image

 

思っていることや、感じていること。

 

言葉にできないくらいの夕焼けや朝焼けを見た時の気持ちも、なんだかうまく言葉にできなくて、「まぁいっか。」と諦めて飲み込んでしまうことが多くなった。

それじゃあだめだ。

 

「自分の感受性くらい、自分で守れ馬鹿者よ」だ。

 

あわあわと浮かんでは消えて、自分でもなかなかつかめなくて、気がついたときには弾けて気の抜けたサイダーのようになってしまっているわたしの感受性。

せめて少しでもとどめておけたら、なんて。

そんなこと、思っています。